お知らせ

FSGカレッジリーグ職域接種終了いたしました。

FSGカレッジリーグでは新型コロナウィルスワクチン職域接種を10月17日(日)に行い、FSGカレッジリーグ職域接種を希望する学生・教職員等1,100名以上の  2回目接種が終了いたしました。

今回の職域接種以外(市町村の集団接種等)でワクチン接種した方々を含め、FSGカレッジリーグにおける集団免疫獲得の目的がほぼ達成され、オンライン授業を併用しつつも対面式授業・実習の活性化へ大きな効果が得られるものと考えます。

FSGカレッジリーグの職域接種はあくまでも、安全で安心な学習・実習・課外活動の環境を整えることであり、感染対策を緩めることではありません。全ての学校において、今後も十分な感染防止対策(マスク着用・手洗い・消毒の励行、換気等)を徹底してまいります。

学生の皆さんは、第6波の感染拡大が懸念される状況ですので、社会全体の安心感が得られるまでは今までと同様に感染対策に注力ください。

最後に新型コロナウイルス対応で多忙を極め、逼迫した状況においてもご協力いただきました星総合病院の医師・看護師・職員の皆様のご支援に感謝申し上げます。