FSGカレッジリーグとは

5校54学科

郡山駅東口より約300メートルという好立地に複数のキャンパスが集合している
東北最大級の専門学校グループです。

5校54学科東北最大級の専門学校グループFSGカレッジリーグ 2021年度生募集学科一覧
6つの関係企業団体

学校運営以外にも様々な事業活動に取り組む団体や企業からなるFSGパートナーズと
連携した学びや活動を行っています。

スポーツ・エンターテインメント分野

●一般社団法人 福島スポーツアカデミー
・バスケットボールスクール
・チアダンススクール
・Ray-Glitters

FSG支援企業

●福島スポーツエンタテインメント株式会社
・福島ファイヤーボンズ
・福島ファイヤーボンズユース

エネルギー・環境分野

●新電力福島 株式会社
●一般社団法人
 福島新未来総合研究所

FSG指定管理事業部

■郡山市施設
・西部体育館・西部第二体育館
・西部庭球場・西部スポーツ広場
・西部サッカー場・郡山相撲場
・郡山市青少年会館・大槻公園
・大槻公園体験学習施設
・郡山市少年湖畔の村
■福島県施設
・郡山自然の家

キャリア支援

●一般社団法人
 キャリア支援機構

FSG保育園

36周年

36年の歴史に裏付けされた教育ノウハウを基に、これからも日々進化し続け
一人ひとりをサポートしていきます。

1984年 「郡山情報ビジネス専門学校」開校
1996年 東口方八町校舎完成
1999年 郡山情報ビジネス専門学校より分離独立
「郡山テクノデザイン専門学校」開校
2002年 郡山テクノデザイン専門学校より分離独立
「国際情報工科専門学校」開校
「国際メディカルテクノロジー専門学校」開校
2003年 「国際ビューティ・ファッション専門学校」開校
2005年 郡山テクノデザイン専門学校 校名変更「国際アート&デザイン専門学校」
2009年 国際情報工科専門学校 校名変更「専門学校国際情報工科大学校」
2011年 東日本大震災「ACTIONプロジェクト」発足
2013年 FSG30周年
「国際アート&デザイン専門学校高等課程FSG高等部」開校
FSGスマートキャンパス化・FSG安積発電所 竣工
2015年 郡山情報ビジネス専門学校 校名変更「郡山情報ビジネス公務員専門学校」
2017年 全校「大学校」へ校名変更
郡山情報ビジネス公務員専門学校→国際ビジネス公務員大学校
国際アート&デザイン専門学校→国際アート&デザイン大学校
国際情報工科大学校→国際情報工科自動車大学校
国際メディカルテクノロジー専門学校→国際医療看護福祉大学校
国際ビューティ・ファッション専門学校→国際ビューティファッション・製菓大学校
2018年 法人名称を「学校法人 国際総合学園」へ変更
2019年 国際ビューティファッション・製菓大学校→国際ビューティ&フード大学校
国際ビューティ&フード大学校、FSG高等部新校舎 完成
18,547名

県内外を問わず、FSG卒業生が数多く活躍しており
現在では各業界の中心を担う人材も数多く輩出しています。

2,038名

福島県における専門学校生(専門課程)の在籍者数は5,149名。
そのうち約40%がFSGの学生です。

※令和元年度福島県学校基本調査結果による

男51.6% 女48.4%

FSG全体で見た場合はおおよそ半々となっており、学校を飛び越えた様々な交流も魅力の一つです。

80.3%
在校生出身地

福島県内からの入学はもちろんのこと、過去の入学実績としては北海道から沖縄までと、日本各地から入学希望者がいます。

年間19都道県10か国

首都圏研修や各地方の最先端知識や技術を学ぶ研修を行います。また、日本だけではなく世界で活躍できる人財を育成する為、グローバル教育を推進し、世界各国での研修も行っています。

20か国251名 5か国11校

留学生の受け入れを積極的に行う一方、海外提携校にて実習授業を行うなど、グローバル教育の推進を行っています。

524名

「もっとスキルアップしたい!」、「資格を取得したい」と考える社会人のために学び直しや生涯教育事業に力を入れています。

年間35校

小・中・高校生のみなさんの進路や将来なりたい職業を考えるきっかけとして年間を通して学校見学の受け入れを行っています。

約1100名参加

子どもたちが、様々な“お仕事”の中から好きなこと・興味のあること選んで体験することで“お仕事”に関心をもってもらう企画を開催しています。

年間47イベント のべ972名

奉仕の心を育て、誠実・明朗な人間性を育む事を目的に各種イベントでボランティア活動を行っております。

2394名

クールチョイスとは、未来のためにCO2の排出を抑える活動で節電や節水、エコ家電への買い替えなどの「賢い選択」をしていく国民運動です。FSGカレッジリーグでは、この活動に賛同し、様々な活動を行っていきます。

スポーツ、新環境、生涯学習、エンタテインメントの分野において新たな事業を展開します。
専門学校部門との相乗効果によりさらなる地域貢献を目指します。

4社

様々な事業活動に取り組む団体や企業からなるFSGパートナーズ。
地域が必要とする事業・雇用の創出により、地域活性化を図ります。

スポーツ・エンターテインメント分野

一般社団法人
福島スポーツアカデミー

バスケットスクール・チアスクール、チアリーダーチームRay Glittersを運営。スポーツクリニック、大会事業、講師派遣、各種イベント出演を通じて地域復興、地域活性に貢献しています。

バスケットボールスクール・
チアダンススクール

「世界で活躍する選手を育てる」を理念に掲げるコーチングスタッフの指導のもと、バスケスクールとチアダンススクールを福島県全域で展開しています。

エネルギー・環境分野

新電力福島 株式会社

新電力への替エネ提案、LED販売及び工事、再生可能エネルギー施設の保守管理、各種電気機器販売、その他省エネルギー総合コンサルティング事業を展開しています。

一般社団法人
福島新未来総合研究所

再エネ事業、ICT、プログラミング教育、ドローン活用、放射線環境情報に関わる正しい知識と技術に関する啓蒙と教育活動を通じ、福島の新しい未来に寄与して参ります。

キャリア支援分野

一般社団法人
キャリア支援機構

人材不足への対応をはじめ、ミスマッチによる早期離職を低減するための職場定着促進策など、幅広い観点から「学生・求職者・企業・社員」をトータルサポートしています。

FSG支援企業

福島スポーツエンタテインメント
株式会社

「福島県を元気に」を旗印とし、プロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」を運営。スポーツとエンターテインメントを通して地域の皆様に「夢と希望と楽しさ」をお届けします。

福島ファイヤーボンズ
福島ファイヤーボンズユース

福島県を拠点に2014年に設立したプロバスケットボールチーム。ユースチームも設立し、プロ選手を目指す子供たちを育成しています。

12施設

自治体に代わって、施設の運営を行うことで、より利用しやすい環境整備やサービス提供などを行って参ります。

郡山市施設
西部体育館

西部体育館

西部サッカー場

西部サッカー場

郡山相撲場

郡山相撲場

西部第二体育館

西部第二体育館

西部スポーツ広場

西部スポーツ広場

西部庭球場

西部庭球場

郡山市青少年会館

郡山市青少年会館

大槻公園

大槻公園

大槻公園体験学習施設

大槻公園体験学習施設

郡山市少年湖畔の村

郡山市少年湖畔の村

福島県施設
福島県郡山自然の家

福島県郡山自然の家

各施設お問合せ先

西部体育館・西部サッカー場・郡山相撲場

郡山市大槻町字漆棒48

TEL.024-961-4250

西部第二体育館・西部スポーツ広場・西部庭球場

郡山市待池台1-7

TEL.024-959-4554

郡山市青少年会館

郡山市大槻町字漆棒82

TEL.024-961-8282

大槻公園

郡山市大槻町字漆棒70-1

TEL.024-952-7355

大槻公園体験学習施設

郡山市大槻町字漆棒70-1

TEL.024-951-2900

郡山市少年湖畔の村

郡山市湖南町横沢字村西112

TEL.024-982-2115

福島県郡山自然の家

郡山市逢瀬町多田野字中丸山46

TEL.024-957-2111

FSG高等部2019年4月新校舎完成
FSG高等部

中学校卒業者を対象とした福島県知事認可の高等専修学校

■クリエイティブ総合学科
イラスト・マンガコース
ファッションビューティコース
ゲーム・情報コース
eスポーツ専攻
声優コース
アスリートコース
チームマネジメント専攻

〒963-8811 郡山市方八町2-13-8

TEL.0120-858-676

FSG保育園
FSG保育園

国際ビジネス公務員大学校
こども校舎に併設された保育園

(内閣府企業主導型保育事業)
FSGカレッジリーグの様々な分野と連携した行事やイベントが魅力です。
・入園対象:0歳~3歳
・定員:19名

〒963-8871 郡山市本町1-16-18 1F
(国際ビジネス公務員大学校 こども保育校舎内)

TEL.024-954-3775